東京海上日動海外旅行保険取扱代理店: ㈱あんしんオフィス  会社概要  *

持ち物に関する補償

携行品損害保険金

海外旅行中に携行品(カメラ、カバン、衣類等の身の回り品)が盗難・破損・火災等の偶然な事故にあって損害を受けた場合、携行品1個(1組または1対)につき10万円を限度とした損害額(乗車券等は合計で5万円を限度)をお支払いします。ただし、携行品(パスポートを含みます。)の紛失または置き忘れ(紛失または置き忘れ後の盗難を含みます。)による損害については保険金をお支払いできません。

携行品の盗難、強盗、航空会社等に預けた手荷物の不着による損害については、保険期間を通じて30万円がお支払いの限度となります。(保険金額30万円超の場合)

例えば、「旅先で盗難にあい盗まれたものが出て来ない場合」や「デジタルカメラなどを落として壊してしまった場合」が該当します。